EVENT & CAMPAIGN

  • ALL
  • PARTY DRESS
  • WEDDING DRESS
  • STAGE DRESS

SPECIAL COLUMN

いざというとき慌てないように。
揃えておきたい弔事小物

いざというとき慌てないように。
揃えておきたい弔事小物

悲しい知らせは急に届くもの。
急いで支度をするときでも、必要な小物がすぐに揃えられるように、
前もってしっかりと用意しておくことが大事です。
大人の女性のマナーとして、揃えておくべき弔事小物を確認しておきましょう。
(準喪服で通用する一般的な通夜・葬儀を想定しています。)

必ず用意

バッグ

バッグ

小型の手提げバッグ、クラッチバッグで、布製または光沢の少ない革製のもの。
目立つ飾りの少ないデザインのものを。
靴

黒の飾りのない中ヒールパンプス。布製や光沢の少ない革製。
黒のストッキング

黒のストッキング

一般の会葬であれば肌色のストッキングでも構いません。
タイツは、本来カジュアルなものですが、寒冷地などでは許されるようです。
ネックレス&イヤリング

ネックレス&イヤリング

白か黒のパール、オニキスなどが一般的です。
袱紗(ふくさ)

袱紗(ふくさ)

香典は必ず袱紗に包んで持参するのがマナー。
小風呂敷、金封袱紗どちらか使いやすい方を。
弔事には寒色系の色を使いますが、紫は慶弔どちらにも使えます。
念珠

念珠

仏式の葬儀に持参します。貸し借りはせず、自分のものを用意して。
専用のケースがあると便利です。
ハンカチ

ハンカチ

色は黒か白で、無地かワンポイントなど控えめなデザインのものを。

あるとスマート

サブバッグ

サブバッグ

バッグに入りきらない荷物は、サブバッグに。
弔事専用のものがあると安心です。
手袋

手袋

黒でオーガンジーやレースのショートグローブ。
夏場ならバッグに添えて持ちます。
日本ではあまり見かけませんが、本来は礼装に必須のアイテム。
焼香のときにははずします。
傘

できれば黒やグレーなど目立たない色の傘があると安心。