たくさんのクラスメートが集う謝恩会や卒業パーティー。
誰よりも可愛く、おしゃれにドレスアップしたいなら迷わず「エメ」へ。
ドレスのプロであるスタッフが、あなたにぴったりのドレスをセレクトし、
バッグや靴、アクセサリーまでのトータルコーディネートをご提案します。
お手持ちのドレスに合わせる小物コーディネートのご相談も大歓迎!
初めてのドレスアップを、エメが全力でサポートします!

繊細なレースと
ふんわりスカートが上品な、5分袖のドレス。
式典などで、1枚で素敵に着こなせるのも魅力です。
シルバーやブルーの小物を組み合わせて、
洗練されたパーティースタイルに。

レースをたっぷりと使った身頃と、
高級感あるサテンのスカートがクラシカル。
スタイルアップも期待大の可愛さあふれる
Aラインシルエットドレスで
パーティーでも注目されること間違いなし!

チュールレースの胸元が
HAPPYを運んでくれる愛されドレス。
イレギュラーなラッフルスカートに添えた片リボンも
ポイントに。ネックラインのスカラップと
お揃いのバッグでトータルコーデも完璧!

ほんのりシックなベルベットフラワードレス。
フロッキー加工のスカートが、
程よい華やかさを醸し出します。
ゴールドの小物を合わせて、
レディライクなスタイリングに。

トレンド感があふれるAラインの総レースドレス。
バッグとシューズはお揃いの黒でまとめると、
きちんと感がUP。特別なパーティーだからこそ、
いつもと違うスタイリッシュなコーデを楽しんで。

着やすいシンプルなデザインながら、
裾のラインのバイカラーがアクセントに。
キラリと揺れる大ぶりのイヤリングをつければ、
今年らしい華やかさが加わります。
コーディネート次第で様々な表情で着こなせる1枚。

ヴィンテージ風レースを贅沢にまとう、
おしゃれ感度の高いパーティードレス。
Aライン+短めボレロの組み合わせは、脚長効果も抜群♪
エッジの効いた小物をあわせて、
落ち着きの中にもアクセントをつけて。

キュートなレースにふんわりとしたスカートの
シルエットが、可愛らしさ満開のパーティードレス。
好感度の高い愛されコーディネートで、
先生や友人に感謝の気持ちを伝えて。

イレギュラーヘムが新鮮なフレアスカートのドレスは、
春らしいシュガーピンクがイノセント。
ブロンズやゴールドの小物を添えると、
メリハリの効いたコーディネートに。
ウエストは細いベルトでマークすれば、
ちょぴり大人なレディクラシカルが完成!

アイスブルーのカラーが知的なイメージを
与えてくれるオールインワンのパンツスタイル。
コンパクトなジャケットを羽織れば、
きちんと感がさらにUPします。
大ぶりのイヤリングとクラッチは同系のネイビーで
まとめると、クールなおしゃれ上級者に。

謝恩会や卒業パーティーでは、
どんなドレスを選べばいいの?

恩師に感謝の気持ちを伝える謝恩会。失礼にならない装いを心がけましょう。短いスカートや肌の露出は控えめにし、ジャケットを羽織るなどきちんと感のある装いをおすすめします。
クラスメートだけで楽しむパーティーなら、自分の好きな色、気に入ったデザインの中から選べばOK。
もし、先々結婚式のお呼ばれにも着て行きたいと考えるなら、ウエディングドレスと同じ白のドレスは避けることをおすすめします。

パーティー用のバッグは
必ず持つべきですか?

ドレスアップする際、女性がバッグを持つのはマスト。普段使いのものではなく、小ぶりで華やかなデザインのパーティー用を持ちましょう。
実用というよりもアクセサリー感覚のものなので、必要最低限のものだけバッグに入れて、他の荷物はクロークに預けるのがおすすめ。

アクセサリーは
何をつければいいの?

ネックレス、イヤリング、ブレスレット、ヘッドアクセサリー・・・など、アイテムは何をつけてもOK。ドレスアップの仕上げはアクセサリーなので、必ず何かつけることが大事です。
夜のパーティーなら、大ぶりでキラキラと輝くタイプで華やかに。

レースやビジューのついたドレス、
クリーニングはどうしたらいいですか?

ドレスは素材自体が繊細なうえ、レースやビジューなどがついているものも多く、クリーニングは安心できるところに頼みたいもの。エメなら、ご購入いただいたドレスのクリーニングも承っております。ドレス専門の業者に頼むので、もちろん仕上がりも安心です。着用後は、ご購入の店舗またはお近くの店舗にお気軽にお持ちください。(別途クリーニング代がかかります。)