EVENT & CAMPAIGN

  • ALL(0)
  • PARTY DRESS(0)
  • WEDDING DRESS(0)
  • STAGE DRESS(0)

MATERIAL 素材について

Tulle チュール

ネットのような網目模様になったメッシュ素材。軽やかさと透明感が特徴です。幾重にも重ねると、スカートがふんわりとボリューミーに。
レースをあしらったり、ラメでキラキラ感を出したり、さまざまな加工を施すことで、多彩な表情が生まれます。

Organdy オーガンジー

ほんのりとした光沢と透明感のある平織りの生地。薄く柔らかいわりにほどよい張りもあるので、重ねることでエアリーなボリュームも出せる素材です。
光を通すと、上品かつ華やかにきらめきます。
フェミニンでありながらも、甘さを抑えたい大人花嫁にもおすすめ。

Satin サテン

ウエディングドレスの生地として最もポピュラーな素材。ツヤツヤとした光沢があり、表面はとてもなめらか。ドレープ性も高く、タックやギャザーを寄せた動きのあるデザインが映えます。ドレスらしい高級感にあふれるサテンは、ホテルなど格式ある会場をはじめ、幅広いブライダルシーンに馴染みます。

Lace レース

ドレス全体に使ったり、部分的な装飾としてあしらったり、レースはウエディングドレスに欠かせない素材です。クラシカルでノーブルな印象を引き立たせつつ、華やかで豪華な雰囲気に。柄によって可愛らしさ、上品さ、大人っぽさなどさまざまな表情を演出します。

Mikado ミカド

ミカド=帝という名の通り、高級感にあふれたサテン生地。他のサテンに比べて密度が高く、重厚感があります。ミカドならではの独特の光沢がとても上品。
ハリがあるので、Aラインのすっきりしたシルエットを美しく表現してくれます。クラシカルなデザインのドレスなら、厳かな教会挙式にもぴったりです。

Taffeta タフタ

パリッとしたハリ感と独特のシワ感、控えめな光沢があります。動きをつけたデザインがしやすいので、個性的なシルエットのドレスも多く見られます。
生地が軽いので、着心地も軽やか。歩くと衣擦れの音を立てるので、厳かな雰囲気を演出してくれます。シワが目立ちにくいので扱いやすさも◎。

Shantung シャンタン

横糸に太い糸を使っているので、紬のような節(ふし)が不規則に現れている生地です。落ち着いた光沢を放つシャンタン生地には独特の味わいがあり、レトロな雰囲気も感じさせつつ、上品で格調あるウエディングドレスに仕上がります。
動くたびに聞こえる衣擦れの音も優雅です。

ご紹介した代表的な素材のほかにも、ドレスには多種多様な素材が使われ、組み合わせたり重ねたりして
デザインやシルエットが完成していきます。
エメのスタッフは、お客様とじっくりカウンセリングをした上でベストドレスをご提案させていただきますので、
ぜひお気軽にご相談ください。
私たちと一緒に、「夢を叶えるマイドレス」を見つけましょう!

ウエディングドレス取り扱い店舗はこちら

最新カタログプレゼント